FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

設計料の根拠

建築設計をライフワークと捉えながらも、家族を養い生活し、事務所を運営するには報酬を得なければならない。
依頼する側からは安くて良い物を得る一環として設計料もおさえて欲しいというのが本音かと思う。
しかし、よく理解して頂きたいのが、設計監理による「良いものを創る」ための対価である。
プライドを賭けた仕事には検討と綿密なチェックの時間・能力が必要であり、その仕事に没頭させていただく最低限の保障が必要となる。
その指標として私は国土交通省告示第1206号を説明させていただいている。
ただし、この算定方法は工事金額も設計料基準の要件となっており、事前の想定把握が前提となる。(工事費の増減影響による設計報酬は矛盾がある。)
まだ建築士の職能に対する評価報酬が社会的認知されていなことを感じる度に、設計監理料の根拠を説明しながら、職能のより深い理解を求め、純粋に建築設計・監理を楽しみたいと思っていたりする・・・
  1. 2006/11/22(水) 23:24:29|
  2. 事務所ポリシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お疲れ様です! | ホーム | 建築確認申請・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akanuma.blog83.fc2.com/tb.php/8-2d988948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード