FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

建築確認申請・・・

2案件の打合せを終え戻り、明日,受付予定の建築確認申請書をまとめている。
こちらも2案件分でちょっとシンドイ。
そういえば、まだ駆け出しの頃は役所協議、確認申請をスムーズにできて一人前だと思っていたナ。
「やっぱり排煙とれって言われた」とか「異種用途区画かかるって・・」とか先輩達の会話を?と!で聞いていた・・。
今はもう、ふてぶてしいもので(この根拠で協議して、主張を通してやる)とか(判り切った事は、指示があったら記載すればいいな。)とか経験上考慮不測の要件も(どういうこと!?)なんてずうずうしく法規のレクチャーを受けたりする。
法規・計画の学科講師をしていながらにして、実務的にはあくまでも役所が客観的に建築計画の内容を「確認」する趣旨の基に、要領よく書類をまとめる・・・
特に専用住宅などは規定のポイントは絞られてくる内容もあるのだが、最近は仙台市内の建築計画において、中間検査が規定され、
どうも近い将来、建築士が設計した建築物における審査項目の緩和規定も見直されるという話も聞いている・・この数年の間にも24時間換気の義務化、
化学物質の発散に対する措置なども必須書類とされ、作業量も大幅に増えている。完了検査届もそうだ、以前は完了した旨の書類のみが、いまでは監理写真添付しなければならない。
法改正せざるを得ない社会背景と、伴う審査内容は当然とは思うが、建築士の能力とモラルを信用できないような対応改正には疑問を感じる・・
いずれにせよ、法を遵守しつつ快適な空間を創ること。
1つの建築が都市をつくる。つまり、one For all・all for one.
両親も言っていた、「他人に迷惑をかけないように・・」
CNV000050_t.jpg CNV000048_t.jpg
「BAAN GAJA」
(元々のスーパーを改装し、テナント店舗に改装の上、タイ輸入雑貨をメイン店舗にした。クライアントの社長の嗜好を強く反映した。リンク紹介参照。設計:No6)
  1. 2006/11/21(火) 23:59:27|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<設計料の根拠 | ホーム | 現在進行中・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akanuma.blog83.fc2.com/tb.php/7-d835088a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード