FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

重要事項の説明・・・

以前、設計監理委託契約の上、基本設計がまとまった時点でキャンセルを受けた・・・

理由は「赤沼さんの設計監理料の1/3程の料金でやってくれるという人がいる、その人から設計料が高いと言われた。」
ということだった・・・

僕は設計料というのは日頃から能力、責任、モチベーション、プライドの対価と考えているので、
高いとか安いとかの観点でクライアントと交渉したことはない・・・
資金上の問題で、むしろ僕のモチベーションが高いが故に
「多少設計料を削ってもいいモノをつくりましょう。」ということはあるが・・・

で、前述の件、僕は皮肉と見栄から「本当に僕と同じ能力、モチベーションで1/3の報酬でやっていただけるのであれば有難いじゃないですか、ぜひそちらでどうぞ・・・」と返答。

その後、1年程経ってどうなったか時折気になっていたのだが、つい先日連絡が来た。
「その後、赤沼さんの設計料の1/3でやるという方へ依頼したのだが、思ったように対応していただけず、さらにその設計料も実際にはかなり手間がかかったということで後日、赤沼さんが当初試算した設計料とほぼ同額の請求があり、話が違うとトラブってしまった・・・当然、同じような設計料なら最初から赤沼さんにお願いするのに。」
とのこと・・・

その設計事務所とは委託契約書を交わさず口頭依頼だったということで、事の流れを説明、交渉して
想定していた「赤沼設計の1/3程度」の設計料を支払い、白紙に戻したということだった。
その上で、「再度、赤沼設計に依頼したい。」ということだったのだが・・・
残念ながら、丁重にお断りを・・・

不景気がささやかれ、仕事をいただけるのも有難いご時世なのかも知れないが、設計者としての
プライド、ポリシーを共感いただく事が重要であると考えている。

依頼の間口は広く、できるだけ拒むことなく気軽に相談していただける
敷居を構えているつもりである。

ただ、譲れないモノってありますよね。

平成20年11月28日施行の建築基準法改正において設計・監理契約の締結前にあらかじめ重要事項について書面を交付して説明を行うことが義務付けられた・・・
  1. 2008/12/02(火) 09:04:55|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「売り(専門特化)」は何・・・ | ホーム | 現場へ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akanuma.blog83.fc2.com/tb.php/204-6020d3c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード