FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

展開図・・・

展開図・・・部屋の内観正面図。
これを書いて検討することによってさらにリアルな空間の質感、デザインをイメージすることができる。

図面は平面図をはじめ、記号化された表現であったり、立体感を捕らえにくい・・・

だからこそ展開図により空間のタテヨコの比率であったり、素材や仕上げの範囲や取り合う結合部分、建具のデザインや大きさ、位置など改めて再確認し、一層設計精度を高めながら作図する。

先日、数年前に住宅メーカーで建てた友人に自宅の図面を見せてもらったが展開図もない・・・
確かに建築確認申請にも不要な図面であり、規格の決まっている仕様では平面図、立面図、断面図さえあれば見積もりの根拠として十分としていることもあるようだ。

しかし、設計者でさえ立体的検証のために何枚も図面を書いて検討し、空間把握するものを展開図無しに建築空間を理解することは難しいと思うのだが・・・

3Dや模型などで確認する方法もあるが、意図を書き綴り、クライアントと現場へ伝達する図面において重要な図面であると考えている。

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. 2008/06/04(水) 23:50:26|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<現場にて・・・ | ホーム | 5月最終週・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akanuma.blog83.fc2.com/tb.php/129-b7e68d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード