FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

計画案プレゼン・・・

設計依頼をご検討中・・・

前提となるイメージ、設計事務所の対応能力を判断いただくため全力で
図面提案と立体感を確認していただくためのボリューム白模型を作製。

「こういう住宅がつくりたい・・・」というモチベーションを表現すると共に
依頼者の共感、理解を得られるか・・・

プレゼンは見ていただく際の喜びや感動を願いながらワクワクして作成します。

P1070039.jpg  P1070062.jpg  P1070064.jpg  P1070063.jpg


スポンサーサイト



  1. 2010/07/31(土) 06:42:26|
  2. 依頼からの流れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

照明器具取付、塗装仕上・・・

おおよそ建築本体の完成が見えてきました・・・

仕上がり段階ですが、今になって気付く改善部分も含めてチェック。

来週初めには指定確認検査機関の完了検査、設計事務所検査を実行・・・

P1070009.jpg  P1070017.jpg  P1070010.jpg
P1070011.jpg  P1070016.jpg  P1070020.jpg

現場も、この夏も暑い!!

  1. 2010/07/27(火) 06:32:32|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まんづき・・・

娘の自由研究で一緒に満月を天体望遠鏡から撮影しました。

P1070033.jpg

娘はもっと小さい頃、「みかづき」に対して「まんづき」と呼んでいました。

  1. 2010/07/26(月) 08:00:26|
  2. 依頼からの流れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耐震壁の追加設置・・・

耐震バランスを検証の上、現況における開口部及び雑壁を耐震壁にする・・・

張り出した位牌堂部分のコーナー部分へ左右対称にダブル筋交い柱頭、柱脚金物で固定、
外壁下地は構面剛性を高める合板張り・・・

以後、増築部分も並行して耐震壁の追加及び既存補修を行っていく段取りです。

CA3A0426.jpg  CA3A0433.jpg  CA3A0437001.jpg

  1. 2010/07/26(月) 06:21:22|
  2. 現在進行中「三本塚の寺院耐震補強及び増築・改修工事」監理状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京~北上~花巻・・・

東京での会議を昼に終え、北上へ着いたのが夕方・・・

CA3G0159.jpg

さらに工事施工者と共に花巻の店舗改修現場へ直行し、現場打ち合わせ。

内部の改修と共に不具合をチェック・・・

屋根の劣化補修に検討を要する状況。

100724_1737~01  100724_1735~01  100724_1735~02

その後、地元の中学時代の同級生約15名程が集う飲み会に参加・・・
走り回った週末のあわただしさだったけど、なつかしい顔ぶれに会い、「みんながんばってるなぁ・・」という
元気と癒しを得てすっかり酔っ払いました。
地元では定期的に開かれている任意の同級会(飲み会)なのだそうですが、
「仙台なんて近いんだから次回も参加しろよ。」といってもらえてうれしかったな・・・
  1. 2010/07/25(日) 05:57:21|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美術館の設計・・・

本日、平成22年一級建築士設計製図試験の課題が発表されました。

課題は
「小都市に建つ美術館」

明日の会議の為東京・新宿へ前乗り前泊です。

仕事が溜まっているので新幹線移動中からホテルに着いてからも缶詰め状態で仕事してます。




新宿なう。

  1. 2010/07/23(金) 23:02:46|
  2. 一級建築士・資格
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住宅ストックの品質向上・・・

国土交通省住宅局による住宅リフォーム支援制度、

住宅瑕疵担保責任保険法人による既存住宅瑕疵保険並びにリフォーム瑕疵保険の説明会へ行ってきました。

住宅ストックの品質向上と新築のみならず安心で安全な既存住宅の売買・・・

すばらしい理念ですし、これからの社会背景を考慮すると必然的なシステムの構築が必要であると改めて思います。

性能、資産としての継承と共にその住宅を生み出した思いも継承できればいいのですが・・・

  1. 2010/07/22(木) 23:59:59|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内装クロス貼・外壁吹付・塗装・・・

いよいよ終盤・・・

外壁の塗装、吹付作業の確認。

先日、思いがけない夕立に吹付がダレてしまうというハプニングがあったが修正・・・

室内はクロス、土佐和紙貼りの内装仕上作業。

内部塗装もクリアー塗装と染色塗装の部位を確認し、作業。

外壁に樋も付き、足場が外されるのも、この2、3日の間です。

さて、残す検討事項は外構の段取りと計画の最終確認だ。

CA3G0148.jpg  CA3G0151.jpg

  1. 2010/07/21(水) 23:18:58|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金物補強・・・

気温34度の炎天下・・・

1週間程の作業を経て、設計事務所検査のため小屋裏と床下へもぐりこんだ。

浮いていた母屋をチェーンで引き戻し、小屋裏軸組の接合部へのかすがい、仕口への帯金物等、小屋裏へは
約600本の金物で補強。

床下へは約400本の金物と合計1000本の補強・・・

軸組部分の補強を重視して補強した。

基礎、土台に関しては専門家の間でも今現在物議を醸し出しているのだが、現状数におけるアンカーボルトの
ゆるみ確認程度とし、剛性よりもすべりに配慮する対応をした。

小屋裏の中はまさにサウナ状態・・・

汗ダク、埃まみれで体力勝負の仕事でした。

続いては耐震壁の増設、壁補強への工事へかかります。

P1060940.jpg  P1060967.jpg  P1060957.jpg

P1060982.jpg  P1060986.jpg  P1060989.jpg

午前中の仕事を終えてシャワーを浴び、午後から昨日に続いて資格学校の講義へ・・・
  1. 2010/07/20(火) 23:13:55|
  2. 現在進行中「三本塚の寺院耐震補強及び増築・改修工事」監理状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菜園・・・

枝豆ととうもろこし・・・

ジャングル状態です。

植えっぱなしですが、収穫の時期も近そうです。

100717_0849~01

午後からは資格学校の本試験直前特別対策講義・・・・

  1. 2010/07/19(月) 23:09:47|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初・花火・・・

3連休らしいので、せめて1日くらいは家族でお出かけ・・・

朝のテレビで得た情報に便乗して東北ニュージーランド村へ高速を飛ばして約1時間。

ここはドッグランなどもあり、我が家の愛犬も入場解禁、おまけに今日は入場無料・・・

花火は夜7時45分からだったので食事をしながら夏の夕涼み。

人混みも多く、犬を抱き、次女をベビーカーに乗せ、長女が迷子にならぬよう・・・

奥さんと汗びっしょりで今年初の花火観賞・・・

花火に写し出される家族の表情に、一足早く夏休みを堪能した思いでした。

100718_1921~01

  1. 2010/07/18(日) 23:11:21|
  2. 家族の肖像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内部塗装・・・

木工事完了・・・

あとは塗装、内装仕上と同時に外壁の仕上への段階へ移る。

塗装イメージの見本確認と現場のすり合わせを行う。

100717_1238~01  100717_1241~02  100717_1241~01  100717_1242~02

  1. 2010/07/17(土) 23:00:49|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耐震補強・・仕口、接合部補強・・・

寺院耐震補強及び増築・改修工事、着工・・・

この夏一番の暑さという日に小屋裏へ潜り、施工者と補強箇所・施工要領を詳細に確認・・・

本堂は冷房が効いているが、小屋裏の温度32度、湿度53%・・・

長袖にマスク姿で投光機に照らされ、汗だくで天井を踏み抜かないようにしながらの打ち合わせ。

1週間程の工程で、まずは小屋裏、床下の仕口・接合部の補強を行う・・・

CA3G0140.jpg  CA3G0139.jpg  CA3G0138.jpg

  1. 2010/07/10(土) 21:21:18|
  2. 現在進行中「三本塚の寺院耐震補強及び増築・改修工事」監理状況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サービス・ショット・・・

先日、家族で久しぶりに「松島水族館」へ行きました・・・

生後半年の娘は初体験でしたが・・・

P1060813.jpg

  1. 2010/07/09(金) 12:00:59|
  2. 家族の肖像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学科講義・・・

今年も上半期を過ぎて・・・

一級建築士の学科本試験は7月25日(日)・・・

今日は学科講義の最終日でした。

直前の特別講義は任意にありますが、とにかく残りの時間を悔いの無い様に・・・

特に僕の講義を聞いていただいた受験生、全員合格を期待しています。

8月からは2次試験へ向けて、設計製図の講義が始まります

  1. 2010/07/08(木) 11:22:39|
  2. 一級建築士・資格
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内部建具・家具工事・・・

木製建具も取りつけられ空間が区画され、デザイン的にも引き締まってきた・・・

家具も収納兼作業カウンターの使い勝手の要望から詳細な打ち合わせにより図面を作成し、施工・・・

外壁の一部板張りのアクセント壁施工中・・・
ここの外壁施工に伴い、施主との議論が・・・

一生、住む立場として生活環境をふまえると、説明による理解と想定はしていたが、やはり北側玄関は暗い・・・

板張り部分はデザイン的にも4つの窓を計算して配置。特に階段の踊り場板を下枠としてきれいな納まりと
なるよう検討された窓なのだが・・・

デザインより環境(明るさ)を優先して欲しいという施主・・・
ここまできての外部開口部、デザイン変更への手戻りのつらさを表情にする施工者、できうる条件の中で計算、
デザインした思い入れのある部分として理解していただきたい設計者の気持ち・・・

・・・結論・・・

北側玄関脇に今からでもできうる限り窓を設置する。
設計者の思い、説明も理解しているが、このまま我慢して後々生活しながら後悔したくない・・・


正直申し上げて、設計者としてプレゼンテーションした思いへの無念さはあります。真剣ですから・・・
しかし、実際に一生そこに住む施主の思いこそが最終的な住宅の価値・評価だと思います。

だからこそ、展示場や完成見学会などはあくまですべてが特殊事例であることを前提に、何を見せたいのか、
何を見て参考にすべきかは難しいですね。


P1060892.jpg  P1060895.jpg
P1060901.jpg  P1060893.jpg  P1060898.jpg

  1. 2010/07/06(火) 21:45:08|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード