FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

足場・・・

「明石南の家」の足場が外れた・・・

ベールに包んで外装作業をしていた工程を経ていよいよお目見え。

さらに今後は内部造作におけるディテール・デザイン、素材の最終調整であり、
イメージの昇華へ向かう・・・

P1040362.jpg P1040367.jpg P1040370.jpg

P1040365.jpg P1040376.jpg P1040374.jpg

スポンサーサイト



  1. 2009/01/31(土) 01:02:42|
  2. 依頼からの流れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家づくりのパートナーを選ぶ・・・

設計事務所への依頼はお見合い結婚のようなものだと思う。
自分の人生を預けられる設計者かどうかを判断の上、
「成果物」無くして期待をこめて依頼される。
建て主(クライアント)としては当然、設計者の人間性、経歴、作風、ポリシーを理解しなければならない。
私の事務所もほとんど、ご紹介からの設計依頼ではあるが、初回面談時に
当事務所の詳細なプロフィールや設計事務所へ依頼されるメリット、デメリット等をお伝えする。
改めてその内容を簡単にいうと、

(メリット)
・建築(家作り)に関する技術・知識・提案一切の代理人
・代理人であると同時に建築家としてのプライドをかけた仕事として期待いただける。
・理解、納得、満足できるまで設計要望と提案を練り上げる。
・建て主(クライアント)の理解を深めるプレゼンテーション(模型・スケッチ・図面・説明)の専門家
・工事業者への見積もり依頼(数社相見積り)・チェック
・設計内容と見積もり金額のすり合わせ、調整(場合によりVE案検討)
・クライアントへ報告・相談の上、工事金額の交渉と工事業者の選定
・工事業者との請負工事契約の立会い
・工事業者への設計内容の伝達と細部計画の図面検討
・工事の施工精度チェックおよび工程・進捗状況の把握
・工事中の変更対応および工事金額の把握・管理
・現場打合せおよび監理報告書作成
というように建築プロジェクト一連の流れの中であくまでも依頼者の代理人としてクオリティの高い建築を見積もり金額の適正、透明性を判断し、施工技術
の徹底したチェックが行われる。
要は設計監理料という名目で一人の建築家を自分の為に雇い、その提案力や能力によって良いモノを適正な価格でつくることができる。

(デメリット)
・設計者との相性、ポリシー、能力を期待できるか、を見極める為の依頼者としての判断が困難
(ゆえに飛び込み依頼はほとんど難しく、紹介、実績判断となることが多い。当事務所では経歴・作品集提示の上、2案までの図面提示を依頼判断の材料とさせていただいています。)
・設計者のポリシー=自分の要望を聞いてもらえないのではという不安、敷居
 が高く感じられるのでは?
(主役は建て主です。主張、考えを語り合い、何でも話せるパートナーとして相談してくださいね。)
・時間がかかる
(いいモノを生み出す為にも設計者は試行錯誤しながらの洗練、厳選した案の提示をすると同時に模型等の検討、プレゼンに時間をいただきます。また,下記の要件も時間を要します。)
・建物金額の確定が不明確
実際に請負工事するのは施工業者であり、設計を終えた上で見積りを、候補の施工業者からとりまとめる。設計時点では設計事務所での現実可能枠としての概算金額をもとに設計を行い、場合によって積算をし、工事業者の見積もりチェックおよび交渉をした結果として工事金額が決まる。折り合いが難しい場合、VE案※(コストダウンを前提に代替的な方法、素材、技術を検討し、質を落とさずに、むしろ良いモノをつくる為の設計変更案)への見直し検討が必要となる。

こんなところでしょうか・・・
ご意見やご相談等ありましたら気軽にお問い合わせください・・・
客観的なアドバイスもできます。
依頼(お見合いをしてみたい方)歓迎です。
  1. 2009/01/06(火) 22:43:13|
  2. 依頼からの流れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009年謹賀新年・・・

新年、あけましておめでとうございます。

本日より新年の業務開始デス・・・

年越しは実家の花巻へいってまいりましたが、雪も殆ど無く
エネルギー充填、リセットして来ました。
P1040316.jpg

まずは長・短期の目標、計画表作成・・・
松の内が明けると現場も動く・・・今のうちに監理の総チェック・・・

一層、アクティブで後悔のない1年にします!!
  1. 2009/01/04(日) 23:51:23|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード