FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

上棟式・・・

上棟式・・
設計という2次元から骨格として3次元化された時、順調な工事過程とさらなる具現化への期待が高まる。
中間検査へ向けて、監理チェックのターニングポイントとしての意識と同時にひとまず、ここまできたという建主と喜びを共有するひとときである。盛大な上棟式であった・・・

P1020331.jpg P1020323.jpg P1020317.jpg
(美里町の住宅239.11㎡上棟式風景・外張断熱工法断熱材・ベタ基礎コーナーハンチ付・床下躯体内換気、基礎断熱)
スポンサーサイト



  1. 2007/10/14(日) 01:50:27|
  2. 出来事を通じて考えた事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一級建築士試験・・・

平成19年一級建築士「学科の試験」の合格者が9月11日に発表となり、結果として合格率11.3%だったのだが、本年度も合格基準点について難易度の差に起因する補正が行われ、一層難易度の高い試験内容であった。
さらに一級建築士試験内容見直しの方向性が提示され、詳細は平成20年4月までに確定され、平成21年度より新試験が実施されるとの事・・・
方向性は学科試験として、現行の「計画」を「計画」と「環境・設備」の二つの科目に分離し、「計画」(20問程度)「環境・設備」(20問程度)「法規」(30問程度)「構造」(30問程度)施工(25問程度)の5科目(125問程度)とし、出題方式はこれまでの5枝択一から、4枝択一に変更され、試験時間は現在の合計6時間から30分~1時間程度の範囲で延長される・・・また、設計製図試験も現在の5時間30分から30分~1時間程度の範囲で延長が検討されている・・・

建築士法改正・資格試験制度の見直しなど、建築士の持つ責任、社会的評価や価値がこれまで以上に高まることになる・・・というのだがそれに伴うプライド、ポリシーが必要だと思っている。
  1. 2007/10/02(火) 18:52:56|
  2. 一級建築士・資格
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード