FC2ブログ

一級建築士事務所 赤沼政志建築設計室 「業務報告!」

住宅、診療所を多く手掛ける仙台の一級建築士事務所です。 建築設計業務を通しての喜怒哀楽を綴ります。

新築祝いのご招待・・・

先日竣工した「双葉ヶ丘の家」もひと月が経ち、落ち着き始めたということで
新築祝いの夕食へご招待いただきました。

計画から竣工までのふりかえり、住み始めてからの感想・・・
喜びと感慨に満ちた大変あたたかなひと時を過ごしました。

ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

スポンサーサイト



  1. 2010/10/29(金) 23:35:53|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竣工・引き渡し・・・

2年越しの計画・・・
半年間現場へ通い詰め、都度施主と検討を重ねて生まれた住宅。

いよいよ家族を包み込む空間としてその期待を現実にし、出産の苦しみから解放されつつも
健やかな子供の成長を願い、見守る親の気持ちなのかもしれない・・・

DSCF4361.jpg  DSCF4362.jpg  DSCF4378.jpg
 
DSC_0008.jpg  DSC_0022.jpg  DSC_0001.jpg

DSC_0025.jpg  DSC_0042.jpg  DSC_0030.jpg

DSC_0027.jpg  DSC_0048.jpg  DSCF4392.jpg


  1. 2010/08/18(水) 22:55:43|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

検査後修正チェック・・・

設計事務所・施主による検査後の修正チェック・・・


改めて・・・テラスドア部分へ網戸の追加も・・・

DSCF4355.jpg  P1070205.jpg  P1070208.jpg

P1070196.jpg  P1070199.jpg  P1070193.jpg
 
    
P1070195.jpg      P1070188.jpg      P1070190.jpg

18日に引っ越しの手配済み・・・
  1. 2010/08/14(土) 23:44:25|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

設計事務所検査・・・

午前中から2時間程かけて工事完了時の設計事務所検査・・・

キズ、汚れはもとより造作納まりの精度、反省をふまえての修正及び追加補修の指摘。

お盆明けの引き渡しとなるため、補修完了までのチェックリスト・工程を確認。

最後までベストを尽くそう!



午後から実家の花巻へ・・・

親父の墓参り。

家の実家のほうは12日の夕方が墓参りなんです。

  1. 2010/08/12(木) 23:35:45|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕上工事・外構工事・・・

施主と出会って2年掛りの計画・・・

いよいよ完成目前!!

構想・設計に1年半、施工に半年・・・じっくり向き合って創り、感慨もひとしおです。

銀行融資決済もスムーズでした。

関係者各位にお礼申し上げます。

あとは設計事務所による完成検査・・・

しっかりと建て主さん以上にシビアな視点でチェックしますよ。

P1070137.jpg  P1070178.jpg P1070174.jpg

P1070182.jpg  P1070156.jpg  P1070170.jpg

  1. 2010/08/10(火) 19:03:51|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完了検査・・・

完了検査申請・・・

提出直前に給気、排気設備・住宅用火災報知設備の写真を急いで撮影。

不備なく完了通知書を受け取ることができました。

P1070078.jpg  P1070079.jpg  P1070092.jpg
P1070123.jpg  P1070116.jpg  P1070112.jpg

外構工事はまだ少し残っています。

さらに引き渡しまでの間、設計事務所検査、施主検査を実施・・・総チェック!!


  1. 2010/08/05(木) 03:04:49|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

照明器具取付、塗装仕上・・・

おおよそ建築本体の完成が見えてきました・・・

仕上がり段階ですが、今になって気付く改善部分も含めてチェック。

来週初めには指定確認検査機関の完了検査、設計事務所検査を実行・・・

P1070009.jpg  P1070017.jpg  P1070010.jpg
P1070011.jpg  P1070016.jpg  P1070020.jpg

現場も、この夏も暑い!!

  1. 2010/07/27(火) 06:32:32|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内装クロス貼・外壁吹付・塗装・・・

いよいよ終盤・・・

外壁の塗装、吹付作業の確認。

先日、思いがけない夕立に吹付がダレてしまうというハプニングがあったが修正・・・

室内はクロス、土佐和紙貼りの内装仕上作業。

内部塗装もクリアー塗装と染色塗装の部位を確認し、作業。

外壁に樋も付き、足場が外されるのも、この2、3日の間です。

さて、残す検討事項は外構の段取りと計画の最終確認だ。

CA3G0148.jpg  CA3G0151.jpg

  1. 2010/07/21(水) 23:18:58|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内部塗装・・・

木工事完了・・・

あとは塗装、内装仕上と同時に外壁の仕上への段階へ移る。

塗装イメージの見本確認と現場のすり合わせを行う。

100717_1238~01  100717_1241~02  100717_1241~01  100717_1242~02

  1. 2010/07/17(土) 23:00:49|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内部建具・家具工事・・・

木製建具も取りつけられ空間が区画され、デザイン的にも引き締まってきた・・・

家具も収納兼作業カウンターの使い勝手の要望から詳細な打ち合わせにより図面を作成し、施工・・・

外壁の一部板張りのアクセント壁施工中・・・
ここの外壁施工に伴い、施主との議論が・・・

一生、住む立場として生活環境をふまえると、説明による理解と想定はしていたが、やはり北側玄関は暗い・・・

板張り部分はデザイン的にも4つの窓を計算して配置。特に階段の踊り場板を下枠としてきれいな納まりと
なるよう検討された窓なのだが・・・

デザインより環境(明るさ)を優先して欲しいという施主・・・
ここまできての外部開口部、デザイン変更への手戻りのつらさを表情にする施工者、できうる条件の中で計算、
デザインした思い入れのある部分として理解していただきたい設計者の気持ち・・・

・・・結論・・・

北側玄関脇に今からでもできうる限り窓を設置する。
設計者の思い、説明も理解しているが、このまま我慢して後々生活しながら後悔したくない・・・


正直申し上げて、設計者としてプレゼンテーションした思いへの無念さはあります。真剣ですから・・・
しかし、実際に一生そこに住む施主の思いこそが最終的な住宅の価値・評価だと思います。

だからこそ、展示場や完成見学会などはあくまですべてが特殊事例であることを前提に、何を見せたいのか、
何を見て参考にすべきかは難しいですね。


P1060892.jpg  P1060895.jpg
P1060901.jpg  P1060893.jpg  P1060898.jpg

  1. 2010/07/06(火) 21:45:08|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木工事・内部造作・・・

着々と内部造作が仕上がっていきます。

ニッチ、スリットは光と影のアクセントを表現し、目線を集める
空間の象徴となります。

P1060786.jpg P1060787.jpg P1060790.jpg P1060785.jpg

  1. 2010/06/29(火) 21:29:14|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住設機器設置・・・

住設機器の設置。

造付オーダーと既製品の選択、メーカーや商品の確認、承認を経て
最終的な金額調整の末、納品設置・・・

各室収納棚の設置を施主と共に最終確認。
使い勝手の奥行きや高さに至るまで現場で確認。

バルコニー廻りの施工、外壁下地施工まで進む・・・

P1060875.jpg  P1060878.jpg  P1060880.jpg

  1. 2010/06/22(火) 22:34:46|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木工事・造作工事・・・

土壇場になってからの電気配線変更・・・

ニッチ、棚の追加、変更・・・

変更指示と現場進行のタイミング判断、そして最終確認と承認の段取り調整が重要です。

明確な工事金額の増減チェックのもと想定範囲内での予算でさらに良い住宅とするため、
設計事務所、工務店共に知恵を出し合いプロジェクト進んでいきます。

P1060770.jpg  P1060776.jpg  P1060780.jpg

P1060775.jpg  P1060777.jpg  P1060778.jpg  P1060779.jpg
  1. 2010/06/16(水) 23:33:28|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀行に来てもらう・・・・

銀行への融資申し込みに際して・・・

銀行さんに来ていただき、本申し込みの書類を目の前で説明いただき、必要書類もチェックしてもらう。

銀行に依っても金利、商品とその条件は多様につき詳細な説明をしていただいた。

ここの銀行さんは担当の方の予定次第だが、日曜日でもお客様の自宅へ来ていただき、丁寧な説明、応対をしてくれるため、僕は建て主さんの民間融資相談をよくお願いしている経緯もある。

なんとか手続きもスムーズに進みそうで、建て主と共にホッとした。

今回は施主の自己資金にもとづき工事が進めることができ、引き渡し翌月から支払いが始まるタイミングを狙っての
申し込みのため、銀行の仮審査有効期限ギリギリで話を具体的に進めるという段取りをとっていたのでした。

  1. 2010/06/13(日) 11:49:28|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内装下地・・・

電気配線もおおよそ完了・・・

下地のボードが貼られ、空間が一層整ってきた。

木工事造作も佳境・・・

階段の段板もできあがり、変更を重ねての階段手摺もこれから最終デザインを確定することになっている・・・

前提の設計に対してスケール感、体感目線によって棚やニッチ等の造作も改めて最終確認・検証をする。

P1060758.jpg P1060760.jpg P1060763.jpg




  1. 2010/06/08(火) 23:00:26|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

断熱材・木工事造作施工・・・

現場は外部サッシがすべて入り、断熱材を施工中・・・

ロールタイプの断熱材は、たるみや押し込みなどのムラに注意しなければならない。

さらには階段を受ける骨組(ササラ桁)の施工と段板を窓枠兼用のつくりのため寸法を再確認・・・

電気配線もおおよそ施工が進んだが、1箇所埋め込み型照明・ベースライトが梁に当たって埋め込み深さが確保できないことが判明・・・

照明器具の選定を再検討・・・設計のチェック不備でした・・・反省

P1060755.jpg  P1060750.jpg  P1060757.jpg

  1. 2010/06/01(火) 22:14:31|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内部建具打ち合わせ・・・

内部建具の制作にあたって、打ち合わせを行いました。

設計ポリシーのひとつとして極力、建具は1軒1軒オリジナルのデザイン、コンセプトによって制作しています。

面材、金具等の現物見本を提出していただき、承認制作図をチェックしました・・・

この住宅の建具はすべて天井までの1枚ドアであり、壁と開口を明確にし、中途半端な下がり壁の無い計画としています。

P1060738.jpg  P1060731.jpg  P1060732.jpg

  1. 2010/05/26(水) 00:05:07|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上棟現場確認・・・

住宅の場合は必ず、上棟以降に施主立会のもと電気設備におけるコンセント、スイッチボックスを仮付けの上で最終確認を行う。

実際に、使い勝手の検証を部屋ごとにチェックする・・・
場合によっては筋交いとの取り合いや家具等の想定、動線の検証によって位置や個数が変更されたり、
配線も2箇所でスイッチの入切ができるように3路スイッチへの変更がなされる。

設計者の提案は客観的な範疇も否めない。
施主が実際にどのように生活されるかのイメージをじっくりと時間をとって確認する作業こそ
住宅として機能的に快適な生活が想定できる方法だと考えております。

約半日の時間、お付き合い頂きました・・・

P1060724.jpg  P1060728.jpg  P1060725.jpg

  1. 2010/05/23(日) 23:47:03|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

住宅の構造耐力上主要な部分等・・・

住宅の品質確保の促進等に関する法律、並びに特定住宅瑕疵担保履行法において
「住宅の構造耐力上主要な部分等」として
住宅のうち構造耐力上主要な部分または雨水の侵入を防止する部分として政令で定める・・・

バルコニーの防水立ち上がりは120mm以上を確保。

勾配等を慎重にチェック!

開口寸法、ガラスの種類やハンドルの寸法等、再検討を重ねて承認したサッシも続々と納品されてきた・・・

P1060721.jpg  P1060719.jpg  P1060718.jpg

P1060723.jpg  P1060722.jpg  P1060715.jpg

  1. 2010/05/18(火) 23:28:31|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中間検査OK・・・

指定確認機関による中間検査(上棟時)もOKとなり、中間検査済証を受理・・・

あとは木工事完了までを一区切りに現場監理。

サッシの最終確認に伴う変更や住設機器の詳細納まりをチェック・・・

P1060699.jpg P1060700.jpg P1060704.jpg P1060703.jpg

  1. 2010/05/07(金) 20:22:44|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

着々と・・・屋根板金、防風シート施工・・・

珍しく、1週間ぶりの現場定例までの間、直接現場確認は出来ずに随時施工者と確認をとりあっていたのだが・・・

現場は進みます。躊躇なく・・・

「早く決定してください!」という指示の督促も

「すいません・・今日中にスケッチ送ります・・」

CA3G0077.jpg CA3G0080 (3) CA3G0081.jpg

CA3G0082 (2) CA3G0083.jpg CA3G0085.jpg

  1. 2010/04/27(火) 23:05:12|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瑕疵保険の検査・・・

「双葉ヶ丘の家」
現場定例に合わせて設計事務所の上棟時検査、瑕疵保険の検査を行った・・・

瑕疵保険の検査は、僕自身検査員資格をもっているものの、客観的な指摘事項で改めて気付かされたり考えさせられたりしして、大変勉強になります・・・

特にありがちな施工不良部分の事例やチェックポイントを教えてもらいました

P1060638.jpg P1060634.jpg P1060639.jpg

  1. 2010/04/20(火) 23:15:48|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝・上棟式・・・

「双葉ヶ丘の家」

三寒四温も極端な程、寒い1日で朝は雪が積っていました・・・

施主のご都合と現場状況のタイミングを調整し、本日上棟式をとり行いました。

P1060622.jpg

季節外れにもお餅をご用意されるのに苦労されたとか

施主、設計監理者、施工者が具体的な空間が認識され始めるこの現場で改めて夢への充実した達成へ向けて団結し、
意識を高めあう機会として大変意義のある上棟式でした・・・

最近は奉献酒として業者は「松竹梅」を持参することが多く、施主へお持ち帰りいただくお酒が同一銘柄だらけになることもあり、僕は上棟式の際には奉献酒として洋酒をお持ちしたりします・・・
今日はバーボンを奉献酒と致しました(邪道は承知ですが


  1. 2010/04/17(土) 20:17:39|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

棟上・建て方・・・

「双葉ヶ丘の家」

終日、クレーンで先日チェックしたプレカット部材を棟上げ・・・

なんとか夕刻、母屋まで組み上がった。

随時、ボルト締めのチェックを行いながら建てこみ水平、垂直のチェックをおこなう・・・

P1060568.jpg  P1060569.jpg  P1060583.jpg

P1060565.jpg  P1060575.jpg  P1060582.jpg

今週末に建築主の都合に合わせて上棟式の予定・・・


  1. 2010/04/14(水) 23:42:48|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土台敷き・・・

「双葉ヶ丘の家」

火曜の現場定例・・・基礎型枠がはずされ、木工事に先立って足場が組まれた。
コンクリート打ち放しの仕上がり具合は一部補修検討を要するも、がんばりました・・・

いよいよ土台敷き作業。

P1060534.jpg  P1060545.jpg  P1060546.jpg

床下換気には基礎パッキンを採用し、土台下に荷重分散を配慮して配置・・・

土台はヒノキ材、健康住宅を目指しての仕様として墨塗り防蟻防腐処理・・・(まっ黒だ!)

P1060552.jpg  P1060555.jpg  P1060557.jpg

アンカーボルトの取り合い、座金の精度を確認・・・

明日はクレーンによる建て方作業。

乞うご期待!!!
  1. 2010/04/13(火) 18:05:37|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎立上り打設・木材検査・・・

「双葉ヶ丘の家」

毎週火曜日の現場定例も翌日の今日にずらした。

午前中に基礎立上りコンクリート打設・・・

型枠とのかぶり、アンカー、ホールダウン等のセットを確認。

P1060477.jpg  P1060487.jpg  P1060500.jpg

P1060488.jpg  P1060492.jpg  P1060499.jpg

来週からの土台敷きを前に、午後から木材検査・・・

プレカット図の再確認と共に実際に供給する材木を部材ごとに樹種、含水率、刻印ヤング係数を確認。

一部、部材交換を指示依頼。

P1060512.jpg  P1060522.jpg  P1060510.jpg

  1. 2010/04/07(水) 21:00:58|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎・土間コンクリート打設・・・

「双葉ヶ丘の家」

きょうもいい天気!
早朝からベタ基礎土間コンクリート打設・・・

目地廻り打ち継ぎ部分に留意しながら、型枠Pコンも再確認。

P1060433.jpg  P1060438.jpg  P1060446.jpg


  1. 2010/04/03(土) 13:31:51|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

基礎配筋検査(瑕疵保険検査)・・・

「双葉ヶ丘の家」

2段階目の基礎配筋検査・・・
建築本体のベタ基礎土間配筋及び立ち上がり配筋のチェック。

継ぎ手定着長さ、各部かぶり厚、配筋ピッチを確認・・・

瑕疵保険にもとづく検査も同時に行った。

P1060422.jpg P1060409.jpg P1060382.jpg




  1. 2010/04/02(金) 22:08:02|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ショールーム再確認・・・

建て主と午前9:30からの待ち合わせで10:00オープンのショールームから始まり、
午後6:30までのショールームめぐりで3社メーカーの住設機器を確認・・・

契約見積もりは同等品としての予算取りではあるのだが、最終的な判断を極力現物確認するべきだと
考え、承認図依頼前に再度時間をとっていただいた。

「できるだけ広くと思っての要望だったけど、改めてみたら一回り小さくても十分だね・・・」

・・・よかったー、まだ設計変更対応できますよ・・・

  1. 2010/03/28(日) 23:04:21|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深基礎立ち上がり、打ち放しコンクリート打設・・・

「双葉ヶ丘の家」

天候良好・・翌日に延期の末、深基礎部分コンクリート打設。

ファサードのみえがかり上、重要な部分でもあるため慎重にバイブレーターをかけて、
型枠を木づちで叩く・・・

美しい打ち放しコンクリートへの期待を込めて・・・

P1060325.jpg  P1060331.jpg

  1. 2010/03/26(金) 19:02:44|
  2. 竣工「双葉ヶ丘の家」監理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

translate this blog into

プロフィール

代表 赤沼政志

Author:代表 赤沼政志
一級建築士事務所
赤沼政志建築設計室

仙台市泉区南光台4丁目  
5-2  サンパルコ201号
TEL022-796-0801
FAX022-796-0802


(略歴)
1967:岩手県花巻市出身
1985:専修大学北上
高等学校建築科卒業
(ラグビー部所属)
1989:東北工業大学
工学部 建築学科卒業
(ラグビー部所属)
1998:事務所開設


(趣味)
 小型船舶操縦
 模型作り
 カクテル作り


(音楽)
 VIKTOR LAZLO
 ANITA BAKER
 CARL ANDERSON
 DAN FOGELBERG
 MICHAEL SCHENKER

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

お問い合わせ・無料設計相談  はこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター


無料カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

このブログの評価

名前:
このブログの評価:

最高!
良い
ふつう
良くない
最悪…
コメント:

GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード